2008年03月28日

ウォーキング

ウォーキングは、
内蔵についた脂肪や皮下脂肪を効率よく燃やす効果があります。
ウォーキングのように酸素を十分に取り込む有酸素運動は、
酸素を取り込み、脂肪を燃焼させます。

人間が運動を開始した段階でのエネルギー源は、
主に血液中の体内の糖質です。
脂肪を燃焼させるには、運動開始後20分ほど経ってからとなります。
最低でも20分間歩くことから始めて、徐々に20分以上ウォーキングをしましょう。

ウォーキングをすると、
血液循環がよくなり、体のすみずみにまで血液が送られ、
あらゆる細胞がエネルギーを消費するようになります。
基礎代謝量がアップし、消費するエネルギーが増えます。
基礎代謝が多ければ、運動をしなくてもエネルギーを
より多く消費するので、シェイプアップしやすくなります。


投稿:ぺるしゃ猫(鍼のゆうわ治療院
posted by 鍼のゆうわ治療院 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセサイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

側方への足の蹴り上げ

ヒップアップとウェストにいいらしい。
ということで、側方への足の蹴り上げをやってみました。

パソコン用の椅子に手を乗せて。
うりゃ!

これなら、きつくないし、毎日続けられそう。
でも、ちょっと呼吸が乱れてます。

これって、運動不足!? どんだけ〜


1) 鉄棒、もしくは壁を横にして立ちます。
  両手を鉄棒に乗せて、あるいは壁に当てて上半身を支えます。
  この状態から、トレーニングしたい側の足を浮かせ、動作に備えます。

2) ターゲットとなる筋肉から刺激を逃がさないように、
  せなかをまっすぐに保ち、丸めないようにします。
   
3) 息を吐きながらゆっくりと足を横に向けて蹴り上げていきます。
  勢いをつけて行うと高く上がりますが、
  急激に行うことで筋肉を痛める可能性があります。
  当初はゆっくりと、筋肉を意識しながら持ち上げていきます。
   
4) もうこれ以上上がらない、というところでフィニッシュします。
    格闘技系のエクササイズでもよく見るフィニッシュ姿勢ですね。
    極端に上半身が横に倒れたり、丸まったりしないように注意してください。

5) 息を吸いながら足を下ろしていきます。上半身が丸まらないように注意してください。

6) 最初の姿勢に戻ったら、間髪を入れずに次の動作に入ります。
  10〜20回を1セットとし、1〜2セット行ってください。

参考サイト:ダイエットナビ
http://kurashi.hi-ho.ne.jp/diet/

投稿:ぺるしゃ猫(鍼のゆうわ治療院
posted by 鍼のゆうわ治療院 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセサイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

ヒップリフト

すっきりした、お腹周りにしよう。

ぺるしゃ猫は、クランチだけではもの足らず(飽きて)。
ヒップリフトなるものを試してみました。

うーん?効果あるんだろうか・・・。
1、2日、やった程度では実感がわきませんね。
ひとまず、一ヶ月をめどにちょくちょく、やってみようと思います。

ヒップリフト:

1) フロアの上に仰向けになります。両手は体側よりわずかに話して、
  手のひらを下に向けカラダを安定させます。

2) 両足を揃え、天井に向かって持ち上げます。
  腰への負担を減らすため、軽く膝を曲げておいてください。

3) このとき、腰がフロアから浮いてしまうほど反らしてはいけません。

4) 息を吐きながら、紙を丸めるようにおなかを丸めてヒップを床から持ち上げていきます。
  恥骨を胸に近づけていくような感じです。
  
5) 2〜3秒かけて持ち上げ、おなかが十分に丸まったらフィニッシュです。
  そこで1〜2秒止めてみましょう。

6) 息を吸いながら、巻いた紙をのばすようにゆっくりとヒップを下ろしていきます。

7) 腰の骨が地面から離れそうになったら、次の動作を行います。

8) これを10〜20回を1セットとし、1〜2セット行ってください。

参考サイト:ダイエットナビ
http://kurashi.hi-ho.ne.jp/diet/

投稿:ぺるしゃ猫(鍼のゆうわ治療院
posted by 鍼のゆうわ治療院 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセサイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

クランチツイスト

クランチツイスト

「おなかの筋肉を鍛え、引き締めるエクササイズです。
 クランチと比較してひねりを加えるため、
 おなかの横の筋肉を十分に刺激することができます。」

ぺるしゃ猫のたるんだお腹を凹ますために、
クランチツイストをしてみます。
明らかに、わき腹がぶよぶよ、決して人には見せられない・・・。
4月を目標に、すっきりしたお腹にしよう!


1) フロアの上に仰向けになります。両膝を曲げて立て、
  腰への負担を小さくしましょう。
  
2) 頭を軽く起こし、両手で軽くサポートします。
  強く引っ張り上げるようにしてはいけません。
  また、両手はおなかの上においても構いません。

3) 息を吐きながら、紙を丸めるようにおなかを丸めていきますが、
  同時にカラダのひねりを入れます。
  右手を伸ばして反対側の膝の外側までのばすようにします。
  
4) 2〜3秒かけて持ち上げましょう。
  カラダをひねり切ったらフィニッシュです。
  そこで1〜2秒止めてみましょう。

5) 息を吸いながら、おなかのチカラをほどいて、
  丸めた紙が元に戻るよう、ゆっくりと上半身を伸ばしていきます。
  
6) 肩胛骨がフロアにつき、腰が浮きそうになる手前で次の動作に移ります。

7) 反対側も同様に行います。

8) これを10〜20回を1セットとし、1〜2セット行ってください。


参考サイト:ダイエットナビ
http://kurashi.hi-ho.ne.jp/diet/

KURASHI Web > ダイエットナビ > エクササイズ > 部位別エクササイズ > クランチツイスト

投稿:ぺるしゃ猫(鍼のゆうわ治療院
posted by 鍼のゆうわ治療院 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセサイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

クランチ

クランチ
「おなかの筋肉を鍛え、引き締めるエクササイズです。
 皮下脂肪が付いている、いないに関わらず、
 おなかの筋肉が強いことは、
 おなかをへこませる大きな要因の一つです。」

「おなかをへこませる」 なんて魅力的な言葉なんだろ〜。
というわけで、ぺるしゃ猫もやってみます。

1) フロアの上に仰向けになります。両膝を曲げて立て、
  腰への負担を小さくしましょう。

2) 頭を軽く起こし、両手で軽くサポートします。
  強く引っ張り上げるようにしてはいけません。
  また、両手はおなかの上においても構いません。

3) 息を吐きながら、紙を丸めるようにおなかを丸めていきます。
  胸と恥骨が近づくような感じです。

4) 2〜3秒かけて持ち上げ、
  おなかが十分に丸まったらフィニッシュです。
  そこで1〜2秒止めてみましょう。

5) 息を吸いながら、巻いた紙をのばすように
  ゆっくりとカラダを倒していきます。

6) 肩胛骨が地面につき、腰の骨が地面から離れそうになったら、
  次の動作を行います。

7) これを10〜20回を1セットとし、1〜2セット行ってください。


むぎゅ!
1セットならできる。  2セットは・・・。
少しずつ、回数を増やしていこうかな。

参考サイト:ダイエットナビ
http://kurashi.hi-ho.ne.jp/diet/

KURASHI Web > ダイエットナビ > エクササイズ > 部位別エクササイズ > クランチ

投稿:ぺるしゃ猫(鍼のゆうわ治療院
posted by 鍼のゆうわ治療院 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセサイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。