2008年03月30日

お花見(梅と桜)

お花見(梅と桜)

桜も満開になり、お花見の季節ですね。
この花見、奈良時代までは梅の花のことをさしていました。
梅の花の姿と香りをめでたようです。

平安時代から、花見といえば、サクラをさすようになりました。

江戸時代の8代将軍吉宗は、街の景観と庶民の憩いの場のため、
江戸のあちこちにサクラを植えるようにというお触れを出したそうです。

梅のお花見
3月前半にある湯島天神の梅祭りは意外と穴場ですよ。
まだ、寒いためか、人出が少なかったような気がします。
今年は、たまたま、ふらっと平日に行ったら、梅が綺麗に咲いていました。

ぺるしゃ猫を応援してね!ぽちっと!    にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 50kg台)へ

投稿:ぺるしゃ猫(鍼のゆうわ治療院
posted by 鍼のゆうわ治療院 at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(落書き帳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ〜(*^_^*)
コメント&応援ありがとうございます♪

桜もいいけど梅の花もかわいくて好きです。
奈良時代までお花見は梅だったのですね。何だか風情があっていいですね。

こちら九州は桜の満開はあと2,3日後ってところです。応援ポチ凸
Posted by すぐ痩せる!?デトックスダイエット/mina at 2008年03月30日 21:59
minaさん
こんばんは。

九州はこれから満開になるんですね。
関東と九州で開花が逆転するなんて驚きですね。冬に九州はあまり寒くならず、気温差が少なかった為、開花が逆転しているそうです。

また、遊びに来て下さいね。
Posted by ぺるしゃ猫(ゆうわ治療院) at 2008年03月30日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。