2008年03月04日

朝食の重要性

ヤフーで肥満度の記事を見つけました。

朝食を食べることは、重要だそうです。
ぺるしゃ猫は、ついつい、朝食を抜いてしまうので、
できるだけ食べるようにしたいと思います。

----------------------------------------------------------
朝食を食べる若者、抜く若者よりも肥満度が低い=米研究

[ワシントン 3日 ロイター] 
朝食をきちんと食べる十代の若者は、
朝食を抜く若者よりも体重が軽く、よく体を動かし、
健康的な食生活を送っているとの調査結果が明らかになった。

米国の研究者が3日発表した。

 調査はミネソタ州に住む2216人の若者を対象に、
14歳程度から5年間にわたって体重や食生活、その他の生活様式を追跡。
 それによると、
普段朝食を食
べる若者ほど肥満度を測る指数であるBMIが低いことや、
 常に朝食を抜く人は
毎日食べる人に比べて体重が平均2.3キロ多いことも分かった。


 調査担当者は
「朝食をこまめに食べる子どもほど活動的で、全般的に食生活も良い。
 つまり脂肪やコレステロールの摂取は少なく、
 食物繊維の摂取が多くなる」と説明した。


 研究者によると、米国で普段朝食を食べない子どもは推定25%。
 同国では若者の肥満増加が問題となっている。
----------------------------------------------------------

投稿:ぺるしゃ猫(鍼のゆうわ治療院
posted by 鍼のゆうわ治療院 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。